人気ブログランキング | 話題のタグを見る
7月のワンデーレッスンは。。。_f0300672_19204188.jpg
2017年後半戦スタートですね。
暑さに負けず頑張っていきます!!

7月、8月のワンデーレッスンは
マジカルウォーターを使ってのアレンジお作りいただきます。
ベーシックコースでは円形のガラス花器を使用しておりますが、
今回のワンデーレッスンではスクエアでデザインしてみました。
マジカルウォーターは本物の水に活けているようです。


そして6月にも使用した白陶器の少し小さいバージョンでのアレンジも
お作りいただけます。
色合いはやはりこの季節ならではのWhite&Green。
7月のワンデーレッスンは。。。_f0300672_19325540.jpg
詳細はまたアップ致しますね。
レッスン日程については⇒こちら

# by kyoima128 | 2017-07-02 19:54 | アーティフィシャルフラワー

ふわふわかごバッグ

これからの季節一つは欲しいかごバッグ。
ふわふわのリボン3パターンの中からお好きなものを選んで付けていただきます
組み合わせは自由ですよ。

bloomishクラフトコース
ふわふわかごバッグ_f0300672_23465743.jpg

ふわふわかごバッグ_f0300672_23472316.jpg

ふわふわかごバッグ_f0300672_23474038.jpg


bloomishクラフトコース⇒★


# by kyoima128 | 2017-06-29 00:06 | リボン

ホテイアオイ

ホテイアオイ_f0300672_20493686.jpg
ホテイアオイの花がさきました。
綺麗なうす紫。
ホテイアオイ=ほてい草
金魚鉢の中などで水面に浮いている水草です。
変わった特徴は、葉柄が丸く膨らんで浮き袋の役目をしています。この浮き袋のような丸い形の葉柄を布袋(ほてい)の膨らんだ腹に見立てて「ホテイアオイ(布袋のような形をしているアオイ)」と呼ばれるようになったようです。
そして写真を撮っていたらメダカと目が合いました!
何か言いたそうでした  ^_^

# by kyoima128 | 2017-06-20 20:49 | 趣味
マジカルウォーターを使って_f0300672_21561253.jpg
こちらの作品は試作も兼ねてお友達の誕生日プレゼントとして作ってみました。
透明の花器の中身はお水ではありません。
透明なシリコンが固まっているのです。その名も「マジカルウォーター」
今注目の資材です。
涼やかで本物のお水に活けているみたいです。

ベーシックコースの中の1作品にこの「マジカルウォーター」を使ってのアレンジもあります。
理科の実験をしているみたいで楽しいですよ!

レッスン詳細はこちら⇒


# by kyoima128 | 2017-06-17 22:18 | アーティフィシャルフラワー
ひまわりは元気になれる!_f0300672_19550011.jpg
普段はあまり鮮やかな色のアーティフィシャルフラワーは使わないのですが、
お客様からシーズン物のディスプレイをしてほしいとのご要望もあり
今回はひまわりをメインにしてみました177.png
あまりに可愛かったので納品前にキッチンに飾ってみました113.png
子どもの頃からひまわりって身近にあるお花でしょ?
だから結構軽視してたところがあったけど、ごめんなさい、ひまわりさん
あなたの持つパワー凄いです!!
周りが明るくなって元気がでます。
お子さんに「向日葵」って名付ける人の気持ちがちょっとわかるかも104.png

アーティフィシャルフラワーでもこれはかなり本物に迫ってます!
葉っぱや茎に白く粉が吹いたようにもなってます。
リアルです。
ひまわりは元気になれる!_f0300672_20165505.jpg
子どもの頃に育てたひまわりみたい。
種を乾燥させて飼っていたシマリスの餌にしたものです。
でも写真は↑アーティフィシャルフラワーなんですよ。

ご希望があれば、ひまわりアレンジお作りさせていただきます。
横幅70センチあります。
お問合せ下さいませ。
kyo0101.128@gmail.com





# by kyoima128 | 2017-06-11 20:43 | アーティフィシャルフラワー

ハイクォリティーなArtificial Flowerを使って 人々の生活空間の中に咲くアートなお花たちを紹介していきます。Mail  kyo0101.128@gmail.com


by ブルロゼ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31